新着情報・施工実績


アーカイブ

ご 挨 拶

2019年02月06日

コメント

1.特殊樹脂モルタル系補修材「ニューガイメック」について

  こんにちは。株式会社ガイメックです。

    用水路の補修やコンクリート構造物の補修・補強に旭化成株式会社と約30年以上、取り組んでいます。

    環境に優しい材料で農業用水路を守り、コンクリート構造物の保全に努めています。

 

〇特徴・特性

 ①耐久性

  ガイメックR工法(ひび割れ補修工法・目地補修工法)

    ◦アクリルラテックスを主剤とし、専用セメントに配合した次世代型コンクリート補修・補強材です。

    ◦無機系の欠点を有機材料が補い、有機系の欠点を無機材料補う全く新しい複合材料です。特に紫外線による劣化は皆無です。

    • 目地被覆工法では、半永久的に弾性を保ち、伸縮性に優れているため素材自体にひび割れを生じません。(二次製品、現場打ち用水路の漏水補修に有効な工法であり、コンクリートの表面クラックによる浸透水も防止します)

    • 塗布面はゴム状となり、コンクリートの伸縮に追従し、剥がれ難くい。(伸縮による耐久例としては当社施工の新潟県蒲原用水路補修工事で、震度6強・中越沖地震時においても実証済みです。

  ガイメックモルタル工法(表面被覆工法・断面修復工法)

    • 高性能繊維(高密度ポリエチレン繊維)補強型ポリマーセメントモルタル配合により耐久性とひびわれ抵抗性に優れており、靭性(じんせい=粘り強さ)には特に優れている。

    • コンクリート構造物の断面修復工法、表面被覆工法、ひび割れ補修工法により、高い耐久性と防水性を持ちます。

    • 無機系の為、温度変化に強く、耐久性に富み、紫外線・塩害にも非常に強い。

 ②安全性

    用水路の改修時においても産業廃棄物でなくコンクリート廃材として処理できる。

 ③耐候性

    温度変化 +50℃、-30℃の環境下において、素材の変化は見られない。

    低温時のほうが伸縮、伸び率が高い。

 ④環境に優しく、コストも廉価

   他の補修工法の中でも特に廉価、そして環境に優しい資材で、安全・安心な工法として注目を集めています。

   一般的な「速乾性溶剤」有機溶剤は使用せず、機能性高分子ラテックスを配合した組成物で揮発性有機溶剤(VOC)を全く含んでない水系なので環境に

   は非常に優しく自然にダメージを与えません。

〇用途

 ① コンクリート製用水路(既設、新設)の漏水防止

   全国各地の土地改良に伴う公共工事での漏水補修・コンクリート補修による、25年以上の施工実績

   流速が早く洗堀による磨耗が激しい水路の補修・補強

 ②コンクリート構造物の補修・補強、亀裂及び老朽化の防止

   ひび割れ面、目地面を被覆することで、内部への劣化因子の侵入の遮断。

   全面被覆する事で、コンクリートの寿命を長期に渡って保護します。(25年以上の施工実績)

〇各業界での利用

  上記の特性が注目され、各電力会社から問い合わせが殺到、また東日本大震災後に各地の原子力発電所から直接問合せと注文が寄せられ、環境に優しい資材

  で、安全・安心を守ります。

  長期にわたる耐久性が求められることから官公庁関係から多くの需要をいただいています。

  これまでの、当社の施工実績などは別添施工実績一覧に掲載。

  多面的機能支払活動における資源向上活動・農村環境活動・資源行動活動でのコンクリート水路の劣化補修や農地の保全に取り組んでいます。

  各種コンクリート構造物の補修・補強

  電力会社における送電線鉄塔 敷コンクリートの補修、火力発電所等、海岸線に隣接する施設、コンクリート構造物の補修・補強

続きを読む